中村うさぎの5時に夢中!降板理由は?病気や美保純との確執が原因?

この記事は2分で読めます

中村うさぎ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作家の中村うさぎさんがTOKYO MXで放送されている『5時に夢中!』を
降板することが決まりました。

中村うさぎさんが降板を決意された本当の理由と原因について、
そして、美保純さんとの不仲について、
さらに、過去に患った病気についてチェックしていきます!

スポンサーリンク

5時に夢中!降板を電撃発表!

中村うさぎ

『5時に夢中!』は、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)で
月曜日~金曜日まで生放送されている情報番組ですが、
水曜日のレギュラーコメンテーターとして長年務まれていた中村うさぎさんが
降板されることが発表されました。

美保純さんとの言葉の行き違いにより確執が起こっているなど
番組プロデューサーと話し合いがされていて、
中村うさぎさんの今後について近々番組内で報告する方向でしたが、
レギュラーの水曜日にVTR出演され、電撃発表という結果になりました。

 

過去の病気について

薬

一番の原因であると言われている美保純さんとの具体的な確執に触れる前に
中村うさぎさんの過去の病気について見てみましょう。

 

2013年9月から2014年1月まで入院し、
一時期は『5時に夢中!』を休んでおられました。

 

2013年8月に原因不明の手の震え、嘔吐などから入院され、
9月15日に心肺停止となり大学病院の集中治療室おいて治療を受け、
9月18日に意識を回復されました。

つまり3日間の意識不明でした。

 

当初はいろいろな病名が疑われたようですが、
最終的にはスティッフパーソン症候群と診断されました。

 

スティッフパーソン症候群って聞きなれない病名ですが、
非常に稀な進行性の神経性疾患で、自己免疫疾患の一種です。

筋肉を弛緩させるための神経系統がうまく働かず、
痛みを伴う体の硬直や筋けいれんを起こし、
音や接触などの体感によって症状が誘発、悪化する病気です。

 

この病気に対して、免疫抑制療法という方法で治療され、
非常に副作用の強いステロイドという薬を服用されていたため、
世間からも美しいと言われる中村うさぎさんは
本人には見えないほど豹変してしまわれました。

私も病気で薬を長年服用していたことがあるので
薬剤の副作用はついてはよくわかります。

薬の副作用って本当に怖いんです。

 [ad#ad-1]

美保純との確執が降板の原因!?

中村うさぎさんと美保純さんとの間にはトラブルがあったようです。

 

同じ曜日のレギュラーコメンテーターと務めていた二人ですが、
中村うさぎさんのある発言に対して、
美保純さんはどうしても許すことができない問題があったようです。

 

美保純さんといえば、若い頃は際どい妖艶な役が多かったことが有名ですが、
中村うさぎさんが過去のそんな妖艶な役柄やシーンについて触れ、
茶化した発言をしてしまったのです。

 

また美保純さんも中村うさぎさんに対し、
病気休養復帰後に上記の薬の副作用で顔がむくんだり、
太ってしまったことに悩んでいたときに
茶化され落ち込んだことなどもあったようです。

他にも明かされていない問題はあるかもしれませんが、
このような二人には誤解や亀裂などがあり解消はされることなく、
中村うさぎさんは長年務めたレギュラーを降板する形に
なってしまいました。

 

中村うさぎ 美保純

一時期は、中村うさぎさんの発案により二人揃って、
今、気になるコスプレをして登場していたほど、
仲がいい関係でありました。

2011年には「閉経B48」という2人だけのユニットを
結成したりして仲が良かったのですが、
言葉の行き違いというのは不仲にしてしまうものですね。

 

中村うさぎさんは美保純さんとの行き違いがあったことについて
「私にも非がある」と認めてはおられます。

これから「自分の発言に100%責任を持ちたいから、文章の世界に戻ります」と
言われているので作家としての活躍に期待したいですね!

また病気は完治されているのかどうかはわかりませんが、
お身体を大切にされることを願います。

 

こちらの記事もチェック!
関連記事:美保純は結婚している?過去の芸歴や黒歴史が実は凄かった!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 3B junior
  2. 三枝美鈴
  3. 優香
  4. 神田沙也加
  5. 林マオ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。